三浦賞委員会

10月4日

三浦賞委員会の担当の御木です。

現在の三浦賞、進捗報告です。

審査候補作品は6本になります。

審査候補作品は10月下旬の三浦賞委員会で、12月の審査会で上映する作品決定をする予定です。3本にする予定です。

末尾の添付ファイルは2020.10〜2021.10の日本映画公開リストです。

選考作品資料の日本映画公開リストに2021.10月分を追記をしました。

左端の番号欄が緑色になっているのが、現在の候補作品です。

作品名と撮影者の名前が赤字になっているのが、三浦賞の候補者に該当をします。

候補作品の上映期間は2020年10月〜2021年10月中旬になります。

 

『花束みたいな恋をした』鎌苅洋一氏

(監督:土井裕泰 /脚本:坂元裕二)

予告篇

https://www.youtube.com/watch?v=cFrBhxMpMwk

 

『哀愁しんでれら』吉田明義氏

(監督・脚本 渡部亮平)

予告篇

https://www.youtube.com/watch?v=F5vicmRCI90

 

『キャラクター』近藤哲也氏

( 監督 長崎尚志/脚本 長崎尚志・川原杏奈 ・永井聡)

予告篇

https://www.youtube.com/watch?v=OeNLW8d3vzE

 

『孤狼の血 LEVEL2』加藤航平氏

(監督 白石和彌/脚本 池上純哉)

予告篇

https://www.youtube.com/watch?v=1ZBPdi0TU9k

 

『犬部!』鶴崎直樹氏

(監督 篠原哲雄/脚本 山田あかね)

予告篇

https://www.youtube.com/watch?v=j1SKqAdJP2Q&list=RDCMUCHjj-qlJhYWDacFwnaewV6Q&index=2

 

『由宇子の天秤』野口健司氏

(監督・脚本 春本雄二郎)

予告篇

https://www.youtube.com/watch?v=HqSTfk_yRpE

皆さま、引き続き日本映画の未来を担うに相応しい撮影者の作品がありましたら、推薦をお願い致します。

三浦賞の候補作品はJSC会員の推薦により決まります。

三浦賞委員ではなくとも推薦を出来ます。

作品の撮影者はJSC会員である事は問いません。

皆さま、よろしくお願いいたします。