声明文

 私たち日本映画撮影監督協会(JSC)は、あらゆるハラスメントに反対いたします。

 長らく日本映画の撮影現場は、徒弟的な制度、男女の不平等是認などにより、パワー ハラスメ ント、セクシュアルハラスメントが起きやすい環境にありました。

 私たち協会員はこうした環境を反省し、積極的にハラスメント行為およびジェ ンダー差別の根絶を目指します。

 さらに他者のハラスメント行為を目の当たりにした際も看過せず、注意等を行い、撮影現場の環境改善に努めていきます。

 不当な圧力や性差別を根絶して安心・ 安全な撮影現場づくりを目指します。

 ハラスメントに対しては真摯に向き合い、報告事例を調査するなどして再発防 止に努め、ハラスメントに対する第三者調査委員会や相談窓口などを理事会の下 に設置していきます。

 

 

令和 4 年 5 月20 日

日本映画撮影監督協会(JSC) 会員一同