今月の劇場映画

 News

 
 

映画撮影

映画撮影233.jpeg

映画撮影 No.233 (発売日2022年11月25日)

■今号のことば『日本映画監督協会・新理事長談話』

■素顔のキャメラマン 社会派を目指すキャメラマン 千足陽一

■インサイド『ワークショップ あれ・これ』

      『33年後の後悔』

■撮影報告   『Dr コトー診療所』

        『千夜、一夜』

        『カラダ探し』

        『あの庭の扉をあけたとき』

■ただいま撮影中 世宮大輔・金子雪生・中山光一・中村耕太

         谷口和寛・重森豊太郎・深澤伸行・鈴木康公

■洋画の話題『フィル・メヒューとの対談』

■女性撮影部の最前線

■撮影所通信・東映京都撮影所⑤ 俳優会館

■スクリーン探訪 ミニシアター⑥ シネ・ヌーボ

■VOICE③ 宮島正弘氏に聞く

■会社訪問 嵯峨映画&関西ロケーションサービス

■眩暈 VERTIGO 奇跡のようだった撮影

■MECHANICS ドローン座談会①   伊藤俊介・酒井隆史・杉江亮彦・橋本尚弘オカザキタカユキ・浜田毅・山本英夫・横山一隆・進行 早坂伸

​■モトクレーン/ラジカル

​■撮影者の愛読書④

fujisanlogo.jpg
HP JSC Awards.jpg

  歴代三浦賞受賞者 左から、近藤龍人(第54回)・山田康介(第58回)・江崎朋生(第60回)・川上皓市(第23回)・重森豊太郎(第63回)・木村大作(第21回)・浜田 毅(理事長)・三本木久城(第62回)・東原三郎(第34回)・谷川創平(三浦賞委員長)。 2020新春パーティーにて。

 

 日本映画撮影監督協会(Japanese Society of Cinematographers)は、劇場用映画をはじめ映像作品の撮影に従事する者で構成する協同組合。 職能団体として撮影技術の向上と社会的、経済的地位の向上を目的とする。 映像作品ののクレジットには会員名の後にJSCと表記する。

加盟団体/IMAGO・日本映像職能連合・著作者団体協議会・映像関連団体連絡会

 日本映画撮影監督協会は個人情報保護に関連する法令を遵守し、ご提供いただく個人情報を細心の注意を払って取り扱います。