今月の劇場映画

 News

 
 

映画撮影

映画撮影231.JPG

映画撮影 No.231 (発売日2022年05月25日)

■今号の言葉『時代と共に変化していく風景と環境』

■素顔のキャメラマン 正義正論の撮影者「早坂伸」

 

■インサイド『怪我とひまわり』『映画ってなんやろ』

 

■撮影報告 『ハケンアニメ』『海の見える理髪店』NHK・8K

      『漂流ポスト 3.11」「かぐやびより」


■ただいま撮影中 北 信康/蛯原 勇/鍋島淳裕/田中一成/

 栗田東治郎/笠松則通/オカザキタカユキ/谷 康生

 

■洋画の話題『ベルファスト』翻訳

 

■女性撮影部の最前線

■スクリーン探訪 ミニシアター④ 早稲田松竹

 

■MECHANICS ARRI JAPAN OPEN

fujisanlogo.jpg
HP JSC Awards.jpg

  歴代三浦賞受賞者 左から、近藤龍人(第54回)・山田康介(第58回)・江崎朋生(第60回)・川上皓市(第23回)・重森豊太郎(第63回)・木村大作(第21回)・浜田 毅(理事長)・三本木久城(第62回)・東原三郎(第34回)・谷川創平(三浦賞委員長)。 2020新春パーティーにて。

 

 日本映画撮影監督協会(Japanese Society of Cinematographers)は、劇場用映画をはじめ映像作品の撮影に従事する者で構成する協同組合。 職能団体として撮影技術の向上と社会的、経済的地位の向上を目的とする。 映像作品ののクレジットには会員名の後にJSCと表記する。

加盟団体/IMAGO・日本映像職能連合・著作者団体協議会・映像関連団体連絡会

 日本映画撮影監督協会は個人情報保護に関連する法令を遵守し、ご提供いただく個人情報を細心の注意を払って取り扱います。